2016年9月4日〜7日にスペインのバレンシアで開催された国際会議IEEE PIMRC 2016に参加しました。博士課程学生のSukhumarn Archasantisukさんが”Transmission Power Control in WBAN Using the Context-Specific Temporal Correlation Model”についての研究発表を行いました。